本ページはプロモーションが含まれています

アドセンスの審査結果は?

目安時間 8分

アドセンスの審査結果は?

試しにアドセンスの審査をやってみました。

アドセンスの審査結果をお伝えします!

 

 

結果としては・・

 

2サイト審査に出して

 

1サイト合格

1サイト不合格

 

でした。

 

 

2サイトとも合格ならうれしかった

のですが、メルマガでお伝えする

事を考えると、合格・不合格の両方

あったほうがネタになりますね!

 

 

このメールでは、サイトの状況をお伝え

しますので、アドセンスの合格を目指して

いる人には、参考になるかもしれません。

 

 

 

 

それでは、私の状況を交えながら

お伝えしますね!

 

 

 

私、アドセンスはメインではないの

ですが、1サイト目は、アドセンス

広告を貼っています。

 

(今回審査したのは、2サイト目、

3サイト目です)

 

 

 

アドセンスってなんだかブログの登竜門

的な感じですよね。

 

 

 

なので私もブログを始めたときは、

アドセンス、楽天・アマゾンのアフィリ

からスタートしました。

 

 

 

ASPのアフィリエイトの方が大きく

稼げますが、継続していくということを

考えると自分が続けられそうなことで

ブログをやりたかったので。

 

 

 

アドセンスなら紹介できる商品が

なくてもアクセス集められれば、報酬

が発生しますからね。

 

 

 

それで、最近「X」を見ていると

 

アドセンス合格!

アドセンス審査落ちた!

 

などのポストを見かけるので、

2サイト目、3サイト目の審査依頼

をしたらどうなるのかな?

 

と気になったので審査依頼をしてみ

たんです。

 

 

 

それで、結果については、最初に

お伝えした通りで

 

1サイト合格

1サイト不合格

 

です。

 

 

では、気になるサイトの状況を

お伝えします!

 

 

まずは、問合せフォームの設置と

プライバシーポリシーなどのページ

についてです。

 

 

今回審査した2つのサイトは、既に合格

していた1サイト目の内容をほぼ

流用しています。

 

 

なので、問い合わせフォームの設置

とプライバシーポリシーなどのページ

にほとんど差はありません。

 

 

なので、今回の結果としては、それ以外

に原因がありそうです。

 

 

 

続いて記事数。

 

 

合格したサイト:28記事

 

不合格のサイト:3記事

 

 

不合格のサイトは、作りかけなので

記事数が全然少ないです。

 

 

ちなみに、既に合格していた1サイト目

は、2年以上前の事ですが、10記事の

時点で合格しています。

 

 

 

既に合格していた1サイト目を含めた

3つのサイトで記事数には差があります。

 

記事数が少なくても合格している人も

いるようですが、ある程度の記事数は、

あったほうがよさそうですね。

 

 

 

私の状況から考えると

10~30記事程度でしょうか。

 

 

早く広告を貼りたい!という気持ちは、

私も持っていましたが、記事数は、

増やしておいた方がよさそうですね。

 

 

 

続いてアフィリエイトリンクの有無です。

 

3サイトともアフィリエイトリンクは、

貼ったまま審査に出しています。

 

 

1サイト目を審査に出したときに

アフィリエイトリンクは無い方が

いいかもという情報もありましたが、

大丈夫そうです。

 

 

 

デザインなどはどうか?

 

これはあまり合否には関係なさそう

ですね。

 

私は、あまりデザインにはこだわって

いないので、結構シンプルな感じです。

 

 

 

グローバルメニュー(ヘッダーメニュー)

やフッターメニューは、最低限作って

いるという感じです。

 

 

プライバシーポリシーのページへは、

フッターメニューから行けるように

しています。

 

 

 

ここまでで3つのサイトの違いを

お伝えしましたが、今回の結果だけ

を見ると違いは、記事数です。

 

 

サイトとして成り立っていると言える

程度の記事数は、ほしいですね。

 

 

アドセンスにこだわりすぎず、

楽天・アマゾンのアフィリをやりつつ

記事が増えたら申請する。

 

こんな感じでやっていくのが

良さそうですね!

 

 

 

今回お伝えしたのは、あくまでも

私のサイトの場合です。

 

それぞれ状況が違うので焦らず

サイトを育てていきましょう!

 

※メルマガ登録のお名前は、ニックネームでOKです!

この記事に関連する記事一覧