本ページはプロモーションが含まれています

中古ドメインの明暗

目安時間 6分

中古ドメインの明暗

中古ドメインのサイトを2つ

作ってみたのですが、その状況に

ついてです。

 

 

2つのサイトは、同時に立ち上げ

ではなく、

 

1つは、8月中旬

 

もう1つは、9月上旬です。

 

 

この2つのサイトは、ジャンルが

異なるので単純な比較はできない

のですが、反応がずいぶん違います。

 

 

 

まずは、8月中旬に立ち上げたサイト。

 

1週間もたたないうちにインデックス

されて、順位も付いたんです。

 

 

30位くらいだったので、驚く

ほどの順位ではないですが・・

 

 

ただ、

 

 

新規ドメインだと反応があるまで

2~3ヶ月かかったりしますので、

中古ドメインの効果ですね!

 

 

 

反応が良かったのでいけるかな?

と思って、2記事ほど追加。

 

 

更に順位が上がるか!

と期待したのですが・・・

 

 

順位が下がり始めた・・

 

 

ダメじゃーん!

 

 

まぁ、記事をもっと早く追加して

行けばよかったのかもしれませんが、

元気よかったの最初だけか?

 

という印象です。

 

このサイトは、しばらく様子を見ます。

 

 

ドメインの更新手続きをするかなやむ!

 

 

 

一方で、9月上旬に立ち上げたサイト

ですが、なかなかインデックスされず・・

 

 

もちろんサーチコンソールで

インデックスリクエストしていますよ。

 

 

モチベーションダダ下がりでした・・

 

 

先に紹介した8月中旬に立ち上げた

サイトの方は、最初の反応が良かった

ので、それと比べるとハズレドメインか?

と疑ってしまうほど。

 

 

手動ペナルティくらってないかを

サーチコンソールで調べたりもし

ましたが特に問題なし。

 

 

仕方ないので記事を増やしながら

様子見。

 

 

 

結局、インデックスされるようになった

のが2週間くらい経ってから。

 

 

インデックスされるようになったので

とりあえず一安心。

 

 

まだ4記事位しか投稿していません

でしたが、一気にインデックス

されました。

 

 

 

インデックスまでの時間はかかりましたが、

その後の反応は、まずまず。

 

 

記事を投稿すれば数時間でインデックス

されて、20位前後の順位が付くように。

 

 

ライバルがそれほど強くないというのも

ありますが、中古ドメインの威力かな

と感じています!

 

 

 

結局、立ち上げ時は、良かったサイトは、

今はいまいちで、心配なほど無反応だった

サイトの方が、順調。

 

 

この2サイトの反応の違いを見て

中古ドメインは、あたりはずれやジャンル

との相性があるんだぁなと感じました。

 

 

まぁ2サイトだけでは、情報が少ない

ですけどね。

 

 

 

ハズレを引くリスクもあるし、お金も少し

かかりますが、中古ドメイン、面白いです。

 

 

当面は、今あるサイトを育てていきますが、

今後、サイトを立ち上げる時は、中古ドメイン

かなと思っています!

 

 

 

あ、でも、お金はあまりかけられない、

中古ドメインのリスクも気になる

という場合は、新規ドメインで

コツコツ育てたほうがいいですね。

 

※メルマガ登録のお名前は、ニックネームでOKです!

この記事に関連する記事一覧